【ファムズベビー】大人〜新生児ニキビへの効果⇒本当のところ

ファムズベビーのニキビへの効果:大人から赤ちゃんまで

 

肌の保護剤として人気のファムズベビー

 

赤ちゃんから大人まで使えるということで、『ニキビへの効果が気になる』という方もいらっしゃるかと思います。

 

 

ファムズベビーの効果はお肌の保護。

 

どこまでニキビケアに期待できるのかを、ここではまとめてみました。

 

 

新生児ニキビ・思春期ニキビ・大人ニキビの順にご紹介していますので、是非参考にしてください。

 

ファムズベビーの作用を理解して使うことで、しっかりと効果を実感できるはずです。

 

 

 

 

ファムズベビーの作用を30秒で確認

 

ファムズベビーは角質層に浸透して保護膜を張り、肌のバリア機能を高めてくれます。

 

この角質層にはバリア機能の他に、水分蒸発を抑える保湿作用があります。

 

バリア機能と保湿作用の向上

 

これがファムズベビーに期待できる効果です。

 

ファムズベビーは泡タイプの保護剤になっていて、その粒子は1000万分の6oととても細かくなっています。
これは花粉の数万分の1の大きさと言われており、あらゆる刺激をカットしてくれます。

 

この作用を踏まえて、ニキビに期待できる効果をチェックしていきましょう。

 

 

 

 

 

新生児ニキビとファムズベビー

 

赤ちゃんはママのホルモンを受け継いでいるため、生後3ヶ月頃までは皮脂が過剰に分泌されます。

 

その為、皮脂腺が多いおでこや頭皮がニキビの好発部位です。

 

通常であれば、皮脂減少するにつれてニキビも落ち着いていきますが、皮脂や寝具の汚れなどから雑菌が繁殖した場合は、ニキビが悪化し長引く場合も在ります。

 

赤ちゃんは寝ている時間が長いため、布団の汚れなどでニキビが悪化することもある。

 

新生児ニキビはホルモンによる皮脂が原因なので、それをどうこうすることはできません。

 

なので、できるだけ悪化させずに乗り切るかがケアのポイントになります

 

ファムズベビーで雑菌などから肌を守りつつ、自然な回復を促すことが大切です。

 

新生児ニキビに対するファムズベビーの効果は、悪化を防ぐことがメインとなります。

 

 

 

 

 

思春期ニキビとファムズベビー

 

思春期ニキビは、二次性徴に伴う成長ホルモンにより、皮脂が過剰に分泌されることが原因です。

 

ここでもホルモンが関係してきますが、思春期ニキビの場合は『肌の乾燥が皮脂の分泌を助長している』ということもあります。

 

思春期ニキビに悩む方は、洗顔などを必死に頑張る傾向があります。

 

 

皮脂には肌を保湿作用があるのですが、洗顔をしすぎると…
↓↓↓

洗顔を頑張る⇒皮脂が落ちる⇒乾燥する⇒保湿の為に皮脂がたくさん出る⇒洗顔する⇒乾燥⇒さらに皮脂が…

 

というように、皮脂の量がどんどん多くなり、ニキビも悪化していきます。

 

 

そしてファムズベビーには、この悪循を断ち切る効果が期待できます

 

ファムズベビーは角質を補強するため、水分蒸発を抑える保湿作用を発揮。

 

その結果肌の乾燥を防ぐことができ、皮脂の分泌を減らすことに貢献してくれます。

 

実際に、『ファムズベビーを付けると皮脂が減って化粧が崩れない』という口コミも残されています。

 

洗顔後などにファムズベビーを付けておくことで、肌の水分をしっかりと保つことができるでしょう。

 

ファムズベビーは角質まで浸透して肌を保護するので、その効果も約8時間続くと言われています。
一度塗れば長時間保湿効果が続くので、皮脂をコントロールするには優秀なケア用品です。

 

 

 

 

 

大人ニキビとファムズベビー

 

大人ニキビは複雑で、

  • 睡眠不足 ストレス、食生活など体の中に原因がある場合
  • 乾燥や刺激など、体の外に原因がある場合

この2つが絡み合っています。

 

 

ニキビができるまでの流れとしては…

@生活リズムが乱れることで男性ホルモンが優位となったり、また肌が乾燥することで、皮脂の量が増える

 

A皮脂内の雑菌が繁殖、そして紫外線などで変性することで活性酸素を生み肌を攻撃する

 

B肌のバリア機能が低下して、ニキビの炎症が起きる

 

Cここに乾燥や刺激が加わって、肌の代謝(ターンオーバー)が乱れたり角質が固くなる

 

D毛穴が詰まりやすくなり、ニキビが悪化する

 

という感じです。

 

 

原因が複雑な分、『ただファムズベビーを塗っておけば大丈夫』というわけにはいきません。

 

しかし乾燥や刺激など、皮脂を増やしたりニキビを悪化させる要因にはアプローチができるため、症状を軽くしたり早く治す効果には期待できるといえます。

 

有名なニキビケア用品を使っても、結局は『肌をしっかり保湿してバリア機能を高める』ということが最終的な目標になります。
ファムズベビーは保湿と保護を同時に行えるので、大人ニキビのケアにもオススメです。

 

 

 

 

 

ニキビへの使い方

 

ファムズベビーの基本的な使い方は…

 

付ける場所を清潔にする

 

ニキビに使うなら、洗顔を済ませておきましょう。

 

ファムズベビーにはコーティング作用があるので、汚れたままだと雑菌も閉じ込めてしまいます。

 

 

適量を手に出す

 

よく振った後、容器を垂直にして手に出します。

 

目安量はピンポン玉大です。

 

 

サラサラになるまでなじませていく

 

ファムズベビーは泡タイプの保護剤ですが、塗っていくとサラサラになります。

 

なじむまで、優しく塗っていきましょう。

 

 

 

以上が、ファムズベビーの使い方です。

 

 

ファムズベビーは、1回で約8時間ほど効果が持続します。

 

赤ちゃんのニキビに使うのであれば、【朝⇒昼の3時頃⇒寝る前】という感じで使うことで、1日を通したケアができます。

 

思春期ニキビの場合であれば、洗顔後に。

 

大人ニキビの場合も洗顔後、女性であればスキンケア後にファムズベビーを使い、肌にフタをするようにバリアを張るのがオススメです。

 

化粧下地として使うことで、毛穴にファンデーションなどが落ちにくくなります。
化粧かぶれを予防するだけなく、『メイクのノリも落ちも良い!』という口コミも多く残されています。

 

 

 

 

 

まとめ

 

ニキビの原因や悪化させる要因で共通しているのは、主に以下の2つです。

  • 皮脂が過剰に分泌されること
  • 雑菌が肌を刺激すること

 

この皮脂量に関しては、ホルモンが関係してくるため直接的なアプローチはできませんが、乾燥が皮脂の分泌を促しているケースが非常に多いです。

 

ファムズベビーは、肌を保湿することで皮脂量をコントロールし、また雑菌の侵入を防ぐ効果にも期待できます。

 

 

 

 

  • 色々なケア用品を試してきたが、効果がいまいち
  • 乾燥する時期にニキビができやすい
  • 保湿は重視していたが、保護することは考えていなかった・・・

 

そんな方は、ファムズベビーを使ってみることで新しい発見があるかもしれません。

 

 

商品情報の詳細は、こちらからご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】