ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

 

ファムズベビーアロベビー

 

どちらも人気の赤ちゃんケア用品ということで、『どっちが良いの?』と気になっている方もいらっしゃると思います。

 

結論から言いますと、

  • ファムズベビー ⇒ 肌の保護がメイン
  • アロベビー ⇒ 保湿と湿疹のケアがメイン

このような違いがあります。

 

詳しくまとめていますので、よければ参考にしてください。

 

ココだけの話、安全面には大きな違いがあります…。
詳しくは記事中で。

 

 

ファムズベビーとアロベビーの比較表

ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

 

まずは2つの違いを表にまとめてみます。

 

ファムズベビー アロベビーミルクローション

【内容量】

・85g(1~2ヶ月分)

【内容量】

・150ml(1ヶ月分)

【通常価格】

・2,592円(送料648円)
※2本以上の購入で送料無料

【通常価格】

・2,484円(送料648円)

【定期コース】

・2,592円(送料無料)

【定期コース】

・初回:1,058円(送料無料)

・2回目以降:2,236円(送料無料)

【返金保証】

・定期コースにのみ、28日間の返金保証あり

【返金保証】

・単品購入にのみ、30日間の返金保証あり

【主な成分】

・ジメチコン、PVP、グリセリン

【主な成分】

・ホホバ種子油、シア脂、オリーブ油

【期待できる効果】

・刺激が原因の肌トラブルの予防

【期待できる効果】

・保湿+乳児湿疹などの炎症ケア

【テクスチャー】

・泡タイプの保護剤

【テクスチャー】

・しっとりした乳液ローション

【公式サイト】

ファムズベビー

【公式サイト】

アロベビー

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

 

ファムズベビーとアロベビー:効果の違い

ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

 

ファムズベビーに期待できる効果

 

ファムズベビーは、保湿剤ではなく保護剤です

 

大人の半分しかないといわれる赤ちゃんの角質層に浸透し、バリア機能を強化してくれます。

 

傷をいやす成分などは一切配合されておらず、肌を守ることで、赤ちゃんの力だけで自然な回復をサポートしてくれるのが特徴です。

 

 

また、配合されている成分も非常にシンプル。

水・LPG・ステアリン酸・ジメチコン・グリセリン・PVP・TEA・セタノール・トリ(カプリル酸/カプリン酸)・グリセリル・ラウレス―2・ラウレス―21・酢酸トコフェロール・フェノキシエタノール

 

バリア成分はジメチコンとPVPで、これらはシリコンと合成ポリマーになります。

 

一見危険そうな感じがしますが、コーティング作用に優れている上に、体に吸収されることのない安全な成分です。

 

※胃薬のコーティング剤にも使われているほど。

 

植物成分などは配合されていないので、アレルギーの心配が少ないのも強みです

 

 

【ファムズベビーが対象の肌トラブル】

  • おむつかぶれ:排泄物や蒸れなどの刺激を防ぐ
  • あせも:汗による刺激を防ぐ
  • よだれかぶれ:食べこぼし、よだれの刺激を防ぐ
  • 乳児湿疹やアトピー:雑菌、汗、ホコリなどの刺激を防ぐ

 

 

 

アロベビーに期待できる効果

 

アロベビーは、保湿剤になります。

 

天然成分を99%配合したベビーローションということで、自然派のママさんたちがから人気があります。

 

主な成分は以下の通り。

  • ホホバオイル:肌に潤いを与える
  • シアバター:皮脂に似た成分で、肌の表面に蓋をして保湿する
  • イタドリエキス:肌の炎症を沈める
  • オウゴンエキス:肌の炎症を沈める

このように、『保湿+乳児湿疹のケア』を同時に行えるのが、アロベビーの強みです。

 

 

また、成分量がかなり多いのも特徴です。

水、グリセリン、オレンジ果実水*、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、オリーブ果実油*、シア脂*、ヒドロキシステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油*、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴンエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油*、ローズマリー油*、ラベンダー花水*、カニナバラ果実エキス*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラベンダー花エキス*、キサンタンガム、トコフェロール、ヒマワリ種子油、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグルコシド、ステアロイル乳酸Na、BG、ベンジルアルコール、デヒドロ酢酸(*印はオーガニック栽培原料)

 

そしてこの成分量の豊富さが、少し心配な面でもあるんです…。

 

肝心の安全性を比較していきましょう。

 

 

 

ファムズベビーとアロベビーの安全性を比較

ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

 

ここ、結構ポイントです。

 

ファムズベビーの安全性について

ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

 

ファムズベビーは、パッチテストとスディンギングテストの2つをクリアしています。

 

(※スディンギングテスト:敏感肌の方に使用し、刺激性を確かめるテスト

 

また、母子手帳の副読本に『赤ちゃんにオススメのスキンケア』として紹介されたり、産婦人科病院でも取り入れられています。

 

実際の口コミを見てみても、『肌に合わなかった』というコメントは見当たりません。

 

先ほども書かせていただきましたが、ファムズベビーの成分はとてもシンプル。

 

繊細な肌の赤ちゃんにも、安心して使うことができます。

 

 

 

アロベビーの安全性について

ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

 

アロベビーは、天然成分にこだわられています。

 

そして、オーガニックとしての世界的基準である”エコサート認証”を取得しています。

 

  • 全成分の95%以上が天然由来
  • 化学成分の割合が、5%未満

という厳しい条件をクリアすることで、取得できる。

 

しかし…

 

植物成分が豊富ということは、それだけ肌に合わない可能性も高いということ。

 

実際、楽天には2,500件を超える口コミが残されていますが、全体の2〜3%ほどで『赤みが増した…』などの声が残されています。

 

※参照:楽天みんなのレビュー

 

口コミ数も多く人気商品ではありますが、”肌に合わないこともある”ということを覚えておくとよいかと思います。

 

 

 

 

 

詳しい商品概要については、それぞれの公式サイトをチェックしてみてください。

 

一本で全身使える!
『ファムズベビー』

 

【アロベビー ミルローション】

 

 

 

 

ファムズベビーとアロベビーはどっちがお得?

 

2つの価格を表にしてみます。

 

ファムズベビー アロベビーミルクローション

【通常価格】

・2,592円(送料648円)

【通常価格】

・2,484円(送料648円)

【定期コース】

・2,592円(送料無料)

【定期コース】

・初回:1,058円(送料無料)

・2回目以降:2,236円(送料無料)

【解約】
・3回以上継続の約束あり

・解約は4回目以降に可能

【解約】

・5回以上継続の約束あり

・解約は6回目以降に可能

【定期コース特典】

・なし

【定期コース特典】

・7回目に好きなアロベビーブランドの商品プレゼント(2,000円前後)

・12回目にミルクローションのビッグボトルプレゼント(4,968円相当)

【返金保証】

・定期コースにのみ28日間の返金保証あり

【返金保証】

・単品購入にのみ30日間の返金保証あり

【備考】

・2本以上の購入で送料無料

・まとめ買いで+1本などのプレゼント付き

【備考】

・特になし

 

大きな違いは、この2つです。

  1. 定期コースの価格・継続期間・特典
  2. 返金保証

少しだけ補足しておきます。

 

 

アロベビー

 

アロベビーの定期コースは、初回が半額以下ではじめることができます。

 

プレゼントも用意されているので、割引も大きいです。

 

しかし、”5回以上継続”の約束があるので、少しハードルは高め。

 

その為、いきなり定期コースを購入するのではなく、返金保証付きの単品購入でお試し後に、切り替えるのが安心かと思います。

 

 

ファムズベビー

 

ファムズベビーの定期コースは、送料無料になる意外に特典はありません。

 

その為、こちらも単品購入から始めてみるのが安心かと思います。

 

ただ、ファムズベビーの定期コースには”28日間の返金保証”が付いているので、『ダメなら保証を使って解約しよう』と定期コースから始めてみるのも1つです。

 

定期コースには3回継続の約束がありますが、返金保証を利用すれば1回でも解約できます。

 

 

一本で全身使える!
『ファムズベビー』

 

【アロベビー ミルローション】

 

 

 

ファムズベビーとアロベビー:使い方の違い

ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

 

ファムズベビーは泡の保護剤、アロベビーはベビーローションということで、使い方にも少し違いがあります。

 

ファムズベビーの使い方

 

ファムズベビーの使用手順はこの通り。

  1. 塗る場所を清潔にする
  2. スプレーをよく振って、ピンポン玉大を目安に手に出す
  3. 気になる部分に、泡がなくなるまで塗っていく

ベタつかないサラッとした仕上がりになるので、『赤ちゃんが嫌がることも少ない』という口コミが多いです。

 

また、ファムズベビーは1回塗ると平均8時間は効果が持続すると言われています。

 

1日を通してケアをした場合は、『朝 ⇒ 午後3時ころ ⇒ 入浴後』という間隔で使うのがオススメです。

 

 

アロベビーの使い方

 

アロベビーの使用手順はこの通り。

  1. パール大のアロベビーを手に取る
  2. マッサージをするように、丁寧に塗っていく

摩擦の少ないマッサージに適したテクスチャーなので、赤ちゃんと触れ合いながらゆっくりケアしていきます。

 

タイミングとしては、入浴後は忘れずに、それ以外にも乾燥が気になった時に塗ってあげるのがオススメです。

 

 

 

 

 

まとめ

ファムズベビーとアロベビーを比較:効果・安全性・コスパの違い

 

以上、ファムズベビーとアロベビーの違いについてまとめてみました。

 

ファムズベビーは保護剤なので、外部刺激による肌トラブル予防がメインになります。

 

アロベビーは、保湿と乳児湿疹のケアがメインになります。

 

安全性や価格面なども参考に、赤ちゃんの肌の様子を見て選ばれてはいかがでしょうか。

 

 

一本で全身使える!
『ファムズベビー』

 

【アロベビー ミルローション】