ファムズベビーは顔に塗ると危険なの? 目の周り・口元に使う前に要チェック

 

赤ちゃんの肌を守ってくれる”ファムズベビー

 

ですが…

乳児湿疹ができやすい顔にも使えるの?

そんな風に心配されている方もいらっしゃると思います。

 

 

そこでここでは、大切な赤ちゃんの肌にも安心して使えるように、以下の3点についてまとめてみました。

  • ファムズベビーが顔にも使えるの?
  • 目の周りやまぶたに塗ってもいいの?
  • 口周りに塗って、舐めちゃったらどうしよう

 

よければ参考にしてください(^^)

 

 

 

ファムズベビーは顔にも使える?

 

ファムズベビーは、角質にバリアを張って肌を保護します。

 

その代表的な成分はこの2つ。

  • ジメチコン(シリコン)
  • PVP(合成ポリマー)

 

あまり聞きなれない成分ですが、これらには以下のような特徴があります。

  • 角質層より奥には浸透しない
  • 体に吸収されない
  • 皮膚呼吸を邪魔しない
  • 発汗を邪魔しない

 

つまり…

 

角質層より奥に浸透することはななく、肌の機能も邪魔しないため、顔や頭皮にも安心して使うことができます。

 

 

産婦人科病院で取り入れられているということも、安心材料の1つです。

 

 

 

 

ファムズベビー:目の周り・まぶたに使う際の注意点とコツ

 

ファムズベビーの成分の刺激性を調べると、

 

肌への刺激性はないが眼刺激性がある

 

というものが多くなっています。

 

なので、目に入った場合はぬるま湯で洗い流すようにしましょう

 

 

目に入らないように塗るコツ

ファムズベビーは弾力のある泡になっているので、目の周りなど細かい場所は塗りにくいです。

 

そんなときは、泡を指でつぶすと液状になるので、その状態になってから付けるようにすると、目に入るリスクを減らせるはずです。

 

 

 

舐めちゃうのが心配⇒口に入っても大丈夫?

 

先にも書かせていただきましたが、ファムズベビーの成分は体に吸収されることはありません。

 

バリア成分は胃薬のコーティング剤としても使われているので、基本的には舐めてしまっても大丈夫です。

 

※ファムズベビーの公式サイトにも、このように書かれています。

 

▼お得な特設サイト▼
ファムズベビー

 

 

 

 

ファムズベビー:顔に使った方の口コミ

 

2日で口の周りのただれが改善


よだれや食べこぼしによってただれた口元をケアしたく、ファムズベビーを購入。
効き目は8時間持続するということなので、朝・おやつの前・就寝前に塗るようにしました。
効果はすぐに現れて、2日で赤みが引いてスベスベ肌に
この間、薬は一切使用していません。

ファムズベビーの成分は、水や洗剤でも簡単には落ちません。

 

表面の角質と一緒に剥がれていくので、効き目は約8時間持続します。

 

3日で顔のブツブツがつるつるに


子供が産まれて少し経った頃から、顔や体にぶつぶつが出てしまいました。
ベビーローション→ファムズベビーの順番で3日ほど使用していると、お肌がつるつるになりました

 

日焼け止めを塗っても、痒みが出なくなった


もともと皮膚炎を持っているので、日焼け止めを塗ると肌がただれていました。
そんなときにアレルギー持ちの友人の勧めで、ファムズベビーをお試し。
日焼け止めの前にファムズベビーを塗るようにしてみると、外出して帰宅するまでかただれたりかゆみが出ることはありませんでした
首周りも敏感なのですが、これならニットのチクチクも大丈夫そうです!

大人の方も、日焼け止めの刺激を防ぐために、ファムズベビーを愛用されています。

 

他にも、化粧下地として愛用されている方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

ファムズベビーは顔にも問題なく使うことができます。

 

大切な赤ちゃんの肌を、優しくケアしてあげてください(^^)

 

▼お得な特設サイト▼
ファムズベビー

 

 

 

 

 

 

【関連記事】