ファムズベビーで頭皮の湿疹ケア⇒効果から塗り方のコツまで

ファムズベビーで頭皮の湿疹ケア:期待できる効果と塗り方のコツ

 

赤ちゃんの肌トラブルケアとして人気のファムズベビー

 

 

乳児湿疹やアトピーができやすい、頭皮にも安心して使えるのか気になりませんか。

 

頭皮は皮脂が多く雑菌が繁殖しやすいため、湿疹やアトピーが起きやすい場所でもあります。

 

安全に、そして効果的に改善が目指せるよう、ここでは”ファムズベビーでケアできる頭皮の肌トラブルや塗り方のコツ”などをまとめさせていただきました。

 

頭皮は『髪の毛があって塗りにくい!』という声が多く聞かれています。
なるべくムラなく塗る方法なども紹介していますので、よければ参考にしてください。

 

 

 

 

 

ファムズベビーは頭皮に使ってもOK

 

ファムズベビーは、角質層に皮膜を張ることで外部刺激から肌を保護します。

 

なので頭に塗った場合、

 

  • 毛穴を塞いでしまいそう
  •  

  • 髪の毛に良くないのでは?

 

そんな疑問も浮かぶかと思います。

 

しかし、ファムズベビーのバリアはかなりキメ細かく、花粉の大きさに比べると数万倍も小さいと言われています。

 

皮膚呼吸を邪魔したり毛穴を塞ぐことはないので、安心して使うことができますよ(^^)

 

 

 

 

 

ファムズベビーで頭皮の湿疹やアトピーはケアできる?

 

頭皮にできる乳児湿疹のケアについて

 

生後3月頃までは、ママから受け継いだホルモンの影響から皮脂が大量に分泌されいます。

 

特におでこや頭皮は皮脂腺(皮脂の出口)が多いことから、新生児ニキビ乳児脂漏性湿疹(にゅうじしろうせいしっしん)等ができやすい場所でもあります。

 

乳児湿疹とは、生後1歳までにできる湿疹の総称です。

 

 

赤ちゃんの頭皮は常に湿っているので、雑菌が繁殖しやすい環境といえます。

 

その為、まずは清潔に保つこと、そしてファムズベビーなどの保護剤で、雑菌の侵入を防ぐことが大切です。

 

基本的なケアの流れとしては…
↓↓↓

頭皮にかさぶたのような皮脂の塊がある場合は、ベビーオイルを塗ったり、蒸しタオルなどを頭皮に数分間置くなどして、固くなった皮脂をふやかします。

 

その状態でお風呂に入り、赤ちゃん用の石鹸で優しく洗い流してあげましょう。

 

入浴は急激に乾燥が進むので、お風呂から出てすぐにファムズベビーを塗ってあげるのがオススメです。

 

まずは清潔を保ち、その状態でファムズベビーを塗ってあげることで、雑菌の繁殖・侵入を防ぐことができる

 

乳児湿疹のケアにつながる

 

生後3ヶ月以降になると、少しずつ皮脂の量が落ち着てきます。

 

そうなると、今度は乾燥性湿疹に悩むことが多いです。

 

この時期は、保湿目的でファムズベビーを使っていくのが良いでしょう。

 

 

 

頭皮のアトピーケアに関して

 

繰り返しになりますが、頭皮は皮脂や汗が多く分泌されるため、アトピー症状が出やすい場所。

 

またアトピー悪化の要因としては、ホコリや雑菌、また汗などの外部刺激が挙げられます。

 

悪化の要因が”外部刺激”ということは、肌にバリアを張って刺激から保護するファムズベビーの効果が期待できるということになります。

 

 

あるブログに、このような口コミが残されていました。

息子のアトピーにステロイドを使っていましたが、『汗をかく⇒かゆくて掻く⇒アトピー悪化⇒ステロイド⇒落ち着く⇒汗でかゆみが・・・』というような悪循環に落ちっていました。

 

ファムズベビーという保護剤が良いと聞き、早速お試し。

 

こちらを付けていると、汗をかいてもかゆくならないそうです。

 

そのおかげで、少しずつ頭皮がきれいになってきました。

 

薬の量を減らすことができたので、このまま脱ステロイドを目指していきたいです。

 

ファムズベビーは、アトピーケアとしての人気も高くなっています。

 

 

 

 

何かと不衛生になりやすい頭皮。

 

雑菌や汗による刺激から肌を保護する”というコンセプトもあって、ファムズベビーを選ばれているママさんが多いようです。

 

 

 

 

 

髪の毛があって塗りにくい! ⇒ コツを紹介

 

ファムズベビーはムースタイプで、とても弾力のある泡が出てきます。

 

 

弾力があることから泡が潰れにくいことや、髪の毛が邪魔で上手に塗れません。

 

そんな時は、この方法を試してみてください。

 

ファムズベビーを頭皮に塗るコツ

まず、少量のファムズベビーを指先に出します。

 

髪の毛をかき分けて、その泡を直接頭皮にチョンチョンと乗せていきます。

 

湿疹やアトピーが気になる場所に乗せ終えたら、ゆっくりとなじませていきましょう。

 

いきなり大きな泡を付けてしまうと、塗れている場所とそうでない場所がわからなくなり、ムラができてしまいます。

 

少量ずつで良いので、確実に頭皮に付けていくのがオススメです

 

 

 

 

 

頭皮をケアされた方の口コミ

 


息子がアトピーになり、夏場は特に頭をかゆがります。
寝ている間に掻きむしってしまうのか、毎朝布団には血が付いているという状況が続いていました。
そこで保護剤のファムズベビーを使ってみたのですが、最近は『ママかゆい』という言葉を聞く機会が激減。
ファムズベビーは1回塗ると約8時間効果が持続するので、ワセリンのように何度も塗らなくていい点にも助かっています。

 


赤ちゃんの頭がサカサになり、フケのようなものが出てきました。
乾燥が原因かと思い、こちらの保湿剤を使ってみると・・・
髪の毛があって少し塗りにくいですが、朝と夜に欠かさず塗っていると少しずつ頭皮が潤ってきました。

 

頭皮限定で書かれた口コミは少なかったですが、このようにアトピーや乾燥のケアにファムズベビーを使用されている方がいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

ファムズベビーは、”全身にどこでも使える”ということが1つの強みでもあります。

 

 

頭皮はもちろん、乾燥や湿疹ができやすい目の周り・まぶた、またよだれかぶれの口元のケアにも安心して使うことができます。

 

肌トラブルに悩まれている方は、よければ検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【関連記事】