ファムズベビーで金属アレルギーケア⇒3つメリットとは?

ファムズベビー┃金属アレルギーにおける3つのメリットについて

 

肌を保護してくれるファムズベビー

 

金属アレルギーにも効果的なのか、気になりますよね。

 

ネックレス、ピアス、指輪を付けたくてもアレルギーが・・・

 

という方も、いらっしゃると思います。

 

そこでここでは、ファムズベビーの金属アレルギーに期待できる効果についてまとめてみました。

 

実際に使用した方の口コミから使い方までまとめていますので、是非参考にしてください。

 

 

 

 

 

金属アレルギーを15秒で整理⇒対処法が見えてくる

 

金属アレルギーは接触性皮膚炎の1つです。

 

汗と反応することで、イオン化した金属が体内に侵入、それがアレルゲンとなって症状が出現します。

 

以下がアレルギーを起こしやすい金属です。

 

特に、ニッケル、クロム、コバルトなどは、金属アレルギーを起こしやすい代表です。

反対に銀やチタンなどはイオン化傾向が低いため、アレルギーを起こしにくいとされています。

 

問題は溶け出した金属イオンが体内に侵入することなので、それを防ぐことが対処法となります。

 

 

 

 

 

金属アレルギー対策における、ファムズベビーの3つのメリット

 

ファムズベビーに期待できる効果を含め、金属アレルギーにおける3つのメリットをご紹介していきます。

 

金属イオンの侵入を防いでくれる

 

ファムズベビーはバリアケアをコンセプトにした、お肌の保護剤です。

 

成分が角質に浸透し、1000万分の6oというきめ細かな保護膜を形成することで、金属成分の侵入を防いでくれる効果が期待できます。

 

この大きさは”花粉の数万分の1”と言われていて、あらゆる刺激をカットしてくれます。

 

イメージ

 

 

拭いても洗っても、効き目が落ちない

 

ファムズベビーには水や汗を弾く作用があるため、汗をかいたりタオルで拭いたりしても効果が持続します。

 

また角質の表層に浸透して保護膜を作るため、その効果は約8時間持続すると言われています。

 

頻繁に塗り直す必要がないことは、1つのメリットといえるのではないでしょうか。

 

肌の代謝により、自然と角質が剥がれるペースが”約8時間”とされています。

 

その時に、ファムズベビーも一緒に落ちていくという事ですね。

 

乾燥肌で皮膚がポロポロと剥がれてしまう方の場合は、6時間程で効果が切れてしまうこともあります。

 

 

サラサラした使用感

 

金属アレルギーの予防に、保湿クリームなどを使用している方もいらっしゃると思います。

 

冬場ならまだいいですが、夏場は重たく感じることもあるのではないでしょうか。

 

ファムズベビーはサラサラした仕上がりが特徴なため、何もつけていないような仕上がりになります。

 

首周りがベタつくのが苦手…』そんな方にもお勧めです。

 

 

 

 

ファムズベビーは肌を保護することはもちろん、

 

  • 長時間効果が続く
  • ベタつかない使用感

 

というように、使い勝手や使い心地にも配慮されているというメリットがあります。

 

金属アレルギーに悩む方から選ばれているのも、納得できるのではないでしょうか。

 

 

 

ファムズベビーの公式動画では、金属アレルギーに使用された方の声が少しだけ紹介されています。

 

よければ参考にしてください。 (1:44秒当たりから、金属アレルギーのお話になります)

 

 

 

 

 

 

ファムズベビーを金属アレルギーに使用された方の口コミ

 

口コミをご紹介しておきます。

 

金属アレルギーによるかゆみが出なくなりました。


出産後に肌質が変わったせいか、急に金属アレルギーを発症。
結婚指輪、ネックレス、カバンの金具に触れるだけで症状が出てしまうので、お気に入りのアクセサリーを付けることができなくなってしまいました。
ネットで対策方法を調べているとファムズベビーが良いと知り、丁度娘に使っていたので使ってみることにしました。
早速首やデコルテに塗ってみると、いつもの痒みが出ません
朝塗っておけば1日症状が出ないので、助かっています。
こんな偶然もあるんですね(^^;

 

赤ちゃん向けのケア用品でもあるので、肌が薄い首やデコルテにも安心して使えますね。

 

 

ピアスによるかゆみがなくなった


ピアスを付けると金属アレルギーで耳がかゆくなっていました。
今は1日1回ファムズベビーを付けているのですが、痒みが出ることはありません
夏場の汗をかく時期でも問題ないので、半分あきらめていたアクセサリーも付けることができました。
気持ちよくオシャレができるって素敵です。

 

ピアスのホールが完成しないうちは、金属アレルギーになりやすい”と言われています。

 

突然発症するケースがほとんどなので、これからピアスを検討されている方は慎重に付け始めましょう。

 

 

いつもは2時間くらいでかゆくなるのに、1日中気にならなかった。


わたしは金属アレルギーがひどいせいか、ネックレスの跡があざのように残るくらい荒れてしまいます。
年々身につけられるものも限られれてきて、「歳をとったな」と少し落ち込んでいました。
そんなとき、たまたま妹がファムズベビーの存在を教えてくれたので半信半疑で使ってみると・・・。
いつもは2時間くらいでかゆくてたまらなくなるのに、1日中何事もなく過ごすことができました
なんだか気持ちまで若くなった気がします。

 

重度な金属アレルギーの方も、その効果を実感されているようです。

 

 

また、2(ch)ちゃんの口コミを見てみると・・・
赤ちゃんより、わたしの金アレには抜群!
という声も残されいました。

 

 

 

 

 

 

 

ファムズベビーの使い方

 

ファムズベビーの金属アレルギーへの使い方をまとめておきます。

 

ファムズベビーを塗布する部分を清潔にします

 

ファムズベビーを浸透させるために、肌を清潔にしておきましょう。

 

外用薬などを使用している方は、先に塗っておきましょう。

 

後から塗った場合、薬の成分がファムズベビーに弾かれしまいます。

 

 

容器をよく振って泡を手に出す

 

ファムズベビーをよく振って、容器を垂直にして出しましょう。

 

中身は液状になっているので、横にしてしまうとうまく出てこないことがあります。

 

目安量はピンポン玉大と言われていますが、耳や指などにピンポイントで使うのであれば少量でかまいません

 

薄く塗り広げられるだけで十分です。

 

 

アクセサリーを付ける部分に塗っていき、泡がなくなれば終了

 

最初は泡になっていますが、なじんでいくと液状に変化します。

 

サラサラになるまで塗っていきましょう。

 

 

 

 

薬や保湿クリームなどを使う場合は先に塗る

 

この点だけに注意していただければ、後は普通に使っていただければ問題ありません。

 

 

 

 

 

金属アレルギーに使う上での疑問点まとめ

 

ファムズベビーを金属アレルギー対策に使う上での疑問点について、まとめておきます。

 

ファムズベビーで金属アレルギーが治るの?

ファムズベビーには、傷を癒したり炎症を抑える成分は配合されていません。
金属アレルギーに対しては、あくまで予防がメインとなります。

 

ただ、保護された環境下で肌は自然に回復に向かうので、ファムズベビーで守ってあげることで、肌荒れが落ち着いて行く効果には期待できます。

 

ファムズベビーは発汗や皮膚呼吸は邪魔しないの?

ファムズベビーのバリア層はとても細かいですが、泡タイプということで隙間があり、毛穴を塞いでしまうことはありません。

 

汗をかくことや皮膚呼吸などの代謝機能には影響を与えないので、安心して使用できます。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今までの金属アレルギー対策と言うと、

 

  • アレルギーのない金属のアクセサリーを選ぶ
  • 保湿ケアで肌のバリア機能を高める

 

この辺りが主だったかと思います。

 

それに対してファムズベビーは、”肌を直接保護する”という新しい手段を加えてくれました。

 

 

ファムズベビーを使用することで、

  • 以前までなんともなかったアクセサリーが付けられなくなった。
  • 刺激の弱い金属を優先するため、デザインでアクセサリーが選べない。
  • せっかく高級な時計を買ったのに、気持ちよくつけられない。

 

そんな悩みが解決されるかもしれませんよ(^^)

 

 

 

詳細な商品情報は、公式サイトをご確認ください。

 

送料無料や返金保証付きのプランがあるのも公式サイトとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】