※必見※ファムズベビー よだれかぶれへの効果┃1から10まで

ファムズベビーのよだれかぶれへの効果:1から10までまとめました

 

赤ちゃんの肌を、優しく保護してくれるファムズベビー

 

 

よだれかぶれにも効果的なの?』

 

そんな風に思っている方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ファムズベビーは角質にバリアを張ることで、よだれ・食べこぼしによる肌への刺激からも守ってくれるはずですが・・・

 

どれほどの効果が期待できるのでしょうか。

 

ここでは、その実力に迫ってみたいと思います。

 

よだれかぶれへの有効性について、他社の商品とも比較しています。
是非参考してみてください。

 

 

 

 

ファムズベビーのよだれかぶれに期待できる効果について

 

よだれかぶれの主な原因は、以下の2つです。

  • 唾液に含まれる塩分や消化酵素が、赤ちゃんの未熟な肌を刺激する
  • よだれを拭き取る刺激が肌を傷つけ、バリア機能を低下させてしまう

 

つまり、”未熟な肌を保護し、刺激から守ってあげる”というこれが、よだれかぶれのケアのポイントというこです。

 

 

 

繰り返しになりますが、ファムズベビーは角質に浸透し、そこで被膜を張ることで肌を保護します。

 

よだれによる刺激もカットしてくれるので、肌荒れを予防する効果が期待できるという事です。

 

また角質内に浸透するため、水や石鹸でも落ちることがなく、その効果は約8時間持続するといわれています。

 

頻繁に塗り直す必要がないという点も、よだれかぶれケアにおける強みではないでしょうか。

 

肌のバリア機能は、角質層の丈夫さと関係しています。

 

赤ちゃんの角質は大人の半分の厚さしかない”と言われているので、些細な刺激ですぐにトラブルを起こしてしまいます。

 

ファムズベビーは角質そのものを補強することで、バリア機能を高める作用が期待できるということです。

 

 

一般的なベビーケア用品は、肌を保湿することで間接的にバリア機能を高めようとしますが、ファムズベビーは直接的に肌を保護することできるということが特徴になります。

 

 

 

 

 

 

 

他社の商品と比較しても、よだれかぶれにオススメなの?(アロベビー、ママ&キッズ)

 

赤ちゃんのよだれかぶれに悩んでいるママさんは、『どんなケア用品がオススメなの?』と迷うこともあるかと思います。

 

そこで、同じく通販で人気の、アロベビーミルクローションとママ&キッズを取り上げ、よだれかぶれケアに対する強みを比較してみました。

 

アロベビーミルクローション

 

アロベビーの特徴は、”99%が天然由来の成分である”という事です。

 

低刺激な植物成分などを集めて配合しているので、オーガニックが好きなお母さんから人気があります。

 

ただ、本当に肌に合えば問題ありませんが、植物由来の成分が豊富ということは、それだけアレルギーを発症する可能性も高いということ・・・

 

赤ちゃんは、まだ何にアレルギーを示すかがわかりませんし、かぶれてデリケートになっている口元に使うのは、少し心配です。

 

実際に口コミを見てみても、肌に合わない方が意外といらっしゃいます。

  • 楽天の口コミを集計してみると、全体の5%ほどは肌トラブルが起きています。

 

優秀なケア用品ではありますが、”肌のコンディションが良い時に使いたい”というのが、正直なところです。

 

 

ママ&キッズ

 

ママ&キッズは、羊水や胎脂に近い成分を配合していることが特徴で、”低刺激かつスタンダードな保湿ケアを行うことができます”。

 

ただ通常のベビーローションタイプになるので、どうしても効果の持続性という面で、少し頼りなさを感じてしまいます。

 

またママ&キッズはシリーズ化されていて、『ローションだけでは物足りず、クリームと併用している』という口コミも目立っており、ケアの手間やコスパの面でも不安が残ります。

 

 

 

 

ファムズベビーは、アロベビーのような天然成分はほとんど配合しておらず、肌に皮膜を張る成分が主になっています。

 

なので、アレルギーを起こす心配も少ないというのが強みです。

 

また1本で手軽なケアができ、尚且つ長時間効き目が持続するということで、ママ&キッズよりもよだれかぶれケアには向いているといえます。

 

どれも優秀なケア用品ですが、”よだれかぶれ”となるとファムズベビーが安全で使いやすいかと思います。

 

 

 

 

 

 

補足:ヒルドイドやワセリンと比較した場合は?

 

赤ちゃんによっては、病院でワセリンやヒルドイド軟膏などを処方される場合もあります。

 

それらがよだれかぶれにも使えるのかを、簡単にまとめておきます。

 

 

ヒルドイド

 

ヒルドイドは病院でよく処方される保湿剤で、べたつきがあるものの保湿効果が高いことが特徴です。

 

ただ、”ヘパリン類似物質”という成分が血管を拡張させるため、よだれかぶれによる肌の炎症を悪化させてしまう可能性があります

 

なので、荒れている肌への使用は、お勧めできません。

 

 

ワセリン

 

肌の保護剤として有名なワセリンですが・・・

 

  • ベタつく
  •  

  • 効果の持続時間が短い
  •  

  • 肌の表面を覆うだけなので保護作用が物足りない
  •  

  • 服につくとなかなか取れない

 

というデメリットを感じている方が多いようです。

 

特に”効果の持続時間が短い”ということから、口元を拭くたびに塗り直すという手間は、どうしても出てきてしまいます。

 

病院でも使われているため安全面は保証されていますが、やはり使い勝手の悪さが気になります。

 

 

 

 

 

ファムズベビーのよだれかぶれケアにおけるメリットまとめ

 

重複する部分もありますが、ファムズベビーのよだれかぶれにケアにおけるメリットをまとめておきます。

 

ケアの時間が短い(手軽)

 

ファムズベビーは、ムースタイプの保護剤です。

 

オイルやローションのように塗り込む必要がないので、数秒でケアが完了します。

 

 

効き目が長続きする

 

ファムズベビーは角質に浸透するということや、成分自体が水や洗剤で流れにくいという特性を持っている為、効き目も約8時間持続するといわれています。

 

頻繁に塗り直す必要がないことも、1つの強みといえるでしょう。

 

 

成分がシンプルでアレルギーの心配がない

 

ファムズベビーには、天然由来の成分などは、ほとんど配合されていません。

 

一見頼りなくみえますが、肌を保護することに特化しているので、肌荒れが起きるリスクは少なくなっています

 

 

舐めても大丈夫

 

公式サイトにはこのように書かれています。

 

体に害がある成分は配合されていないので、よだれかぶれなど、口元のケアにも安心して使うことができます。

 

 

べたつかずサラサラした仕上がり

 

ファムズベビーを塗った後は、何もつけていないようにサラサラした仕上がりになります。

 

赤ちゃんが、嫌がってぬぐってしまうことも少ないです

 

 

肌にバリアを張ることで保湿効果もある

 

配合されている保湿成分はわずかですが、肌に皮膜を張るため、もともと存在してる水分を閉じ込めてくれます。

 

【お手持ちのローション ⇒ ファムズベビー】の順で塗ってあげると、本格的な保湿ケアをすることができます。

 

そこまで乾燥が気にならない場合は、ファムズベビーだけでも十分保湿できます。
しかし、乾燥肌で保湿ケアをメインで行いたい場合は、ベビーローションなどと併用することをオススメします。

 

 

 

補足:よだれかぶれへのファムズベビーの使い方

ファムズベビーは、

 

  • 食事や授乳前
  • お昼寝前
  • 夜寝る前

 

など、よだれがよく出るタイミングを見計らって塗るのが良いかと思います。

 

また、効き目は8時間ほど持続するので、【朝⇒おやつの後⇒寝る前】という感じで、時間で区切って使うのもオススメです。

 

 

 

 

最後に、『実際にファムズベビーをよだれかぶれに使った』という方の口コミを見ていきましょう。

 

 

 

 

 

ファムズベビーをよだれかぶれに使った方の口コミ

 

2日で効果を実感


1歳半になる子供が、よだれや食べこぼしからよだれかぶれになってしまいました。
口元は赤くただれ、乾燥からかいつもカサカサ状態だったのですが・・・
ファムズベビーを使い始めてから2日目、赤みがすっかり引いてカサカサも治まりました

 

赤ちゃんの肌は代謝が盛んなので、もともと修復する力は十分持っています。

 

肌トラブルの原因となる刺激から保護してあげるだけで、短時間での回復が見込めるということではないでしょうか。

 

 

4日ほどで赤みが軽減


5ヶ月の子供がよだれかぶれになり、見ているだけで痛そうでした。
小まめに拭いたりワセリンなどを塗っても、良くなるどころか赤みは増すばかり。
たまたま相談したママ友の勧めで、ファムズベビーを使ってみることにしました。
その結果、4日ほどで赤みが治まり元のお肌に!
なるべく薬には頼りたくなかったので、とても助かっています。

 

ワセリンは肌の表面を覆うだけなのに対して、ファムズベビーは角質の中から肌を保護します。

 

「ワセリンよりも効果を実感」ということにも納得できるのではないでしょうか。

 

 

3日で治まった


生後半年になる息子のよだれかぶれが深刻に・・・。
ささいな肌荒れからアトピーになることもあるということを聞き、急いでこちらを使ってみました。
口や目に入らないように、慎重に塗ること3日。
赤みが引いて、赤ちゃんらしい肌に戻ってくれました

 

2日で治まった


1歳半の娘がいます。
よだれは落ち着いているものの、食べこぼしが目立ち口元がかぶれてしまいました。
ファムズベビーは拭き取っても効果が続き、8時間は塗り直ししなくてもOKといことなので、朝・午後のおやつ・寝る前に使用。
その結果、薬なしで、しかも2日できれいになりました
香料や防腐剤などを使用していないという点も、安心して使えると思います。

 

ファムズベビーをよだかぶれに使用した方は、2〜4日でその効果を実感されています。

 

”原因は外部刺激”ということがはっきりしているので、的確なケアができているという事ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

まとめ

 

よだれかぶれのケアとなると、よく保湿が勧められますが、

 

  • どのくらい保湿ケアをすればいいの?
  •  

  • 保湿剤がたくさんありすぎて、どれがいいのかわからない…

 

というのが、ママたちの本音かと思います。

 

 

保湿ケアは肌のコンディションを整えていく上ではもちろん大切ですが、肌荒れが起きている時に実施しても、いつ効果が出てくれるのか正直わかりません。

 

その点ファムズベビーは、塗った直後から肌をしっかり保護してくれるので、肌の自己回復力さえ失っていなければ、比較的早い回復が期待できます

 

 

『よだれかぶれを治したいけど、何か良いものはない?』

 

と悩んでいる方は、候補の1つとして検討されてみてはいかがでしょうか。

 

ファムズベビーの公式サイトには、送料無料のプランお得なセットもあるのでオススメです。