ファムズベビーはジメチコン配合⇒その効果と安全性に迫る!

ファムズベビーはジメチコン配合:その効果と安全性について

 

お肌を優しく守ってくれるファムズベビー

 

 

成分を見ると、シリコンであるジメチコンが配合されています。

 

化粧品やシャンプーなどにもよく配合されているものですが、”シリコン”ということで少し不安な方もいらっしゃるかと思います。

 

よくわからない成分が配合されていると、安心して使えないですよね

 

そこでここでは、ファムズベビーに配合されているジメチコンについて詳しくまとめてみました。

 

安心してお肌をケアするために、是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

ジメチコンの特徴:作用から安全性まで

 

ジメチコンはシリコンオイルの1つです。

 

多くの化粧品やシャンプーに配合されており、それは以下のような作用があるからなんです。

 

  • コーティング作用がある
  • 水や油に溶けにくく、保湿効果が高い
  • 熱や光による影響を受けにくい
  • 揮発性がよく、ベタつかない(すぐに蒸発してくれる)
  • 他の物質と混ぜ合わせても、一切反応を起こさない

 

コーティング作用により肌や髪にツヤを出し、表面に皮膜を張ることで保湿効果にも期待ができます。

 

また揮発性がよいため、ベタつかない使用感にも貢献してくれています。

 

このような作用がありながら、”体に吸収される事もない無害な成分”であるため、多くのケア用品に配合されています。

 

体内に吸収されることがないということから、胃薬のコーティング剤としても使われています。
※食べでも、そのまま排泄される。

 

 

 

 

 

ファムズベビーにおけるジメチコンの役割

 

ファムズベビーは、角質層に浸透しで保護膜を形成することで、外部刺激が原因の肌トラブルを予防します。

 

そしてこの作用に、ジメチコンが関係しています。

 

 

先ほども書かせていただきましたが、ジメチコンには肌をコーティングする作用や水や油を弾く作用があるため、肌に塗った場合も外部刺激から守ってくれる効果が期待できるということです。

 

一方で、『シリコンのコーティング作用によって、毛穴を塞いでしまうため皮膚呼吸などができなくなる…』という問題が指摘されていますが、ファムズベビーは泡タイプの保護剤になり、その泡の粒子は1000万分の6oととても小さく、毛穴を塞いでしまう心配はありません。

 

外部刺激をしっかりカットしつつ、毛穴を塞ぐこともないので、シリコンの懸念材料も解決されているということになります。

 

ファムズベビーは、『シリコンであるジメチコンのメリットを生かしつつ、デメリットを解消した保護剤』といえるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

ファムズベビーのバリアケアに期待できる効果

 

ファムズベビーの肌を保護するという作用は、以下のような肌トラブルに効果が期待できます。

 

【赤ちゃんの場合】

  • よだれ・おむつかぶれ
  • あせも
  • アトピー性皮膚炎
  • 乳児湿疹       などなど

 

【大人の場合】

  • 金属アレルギー
  • 化粧かぶれ
  • 靴擦れ
  • 洗剤による手荒れ   などなど

 

肌に薄いジメチコンのベールを張ることで、これらの肌トラブルを予防してくれます。

 

ジメチコンの水や油を弾くという性質のおかげで、ファムズベビーは洗っても簡単には落ちません。
その効き目は8時間ほど持続すると言われているので、頻繁に塗り直さなくて良いという点も、1つの特徴といえます。

 

※ファムズベビーは角質層に浸透するため、角質の表層が剥がれていくときに一緒に落ちていきます。

 

 

 

 

 

ファムズベビーは薬との併用も可能⇒ジメチコンの特性のおかげ

 

ファムズベビーとステロイド等の薬を併用されている方も、大勢いらっしゃいます。

 

 

ファムズベビーのバリアを張る効果により、薬の成分を効率よく閉じ込めることができるということで、

 

”徐々に薬の量を減らし、脱ステロイドに成功した”

 

そんな口コミも残されているほどです。

 

 

通常、化粧品と薬を併用する際は、成分の相性などもあるため注意が必要なことが多いです。

 

しかし、

 

他の物質と組み合わせても、一切反応を起こさない

 

というジメチコンの特性のおかげで、問題なく薬と併用することができるということなんです。

 

病院から処方された薬と併用する際は、主治医の先生に相談してからがオススメです。
薬の量や強さが、変わってくるかもしれませんので。

 

 

 

 

 

ジメチコンの不安な点はココです・・・

 

不安な点と言えるのかわかりませんが、”ジメチコンは後からくるものを全て弾いてしまう”ので、スキンケアの順番次第では効果が薄まってしまうこともあります。

 

ファムズベビーは大人の方も愛用されていて、化粧下地として使用することで化粧ノリが良くなったり、化粧かぶれが予防できるといった効果も期待できます。

 

スキンケアとしてファムズベビーを使った場合、例えば最初にファムズベビーを塗ってしまうと、後からの化粧水や美容液が一切浸透しなくなってしまうので、注意が必要です。

 

  • 浸透させたいものは先に塗る
  • 肌への刺激になるものは後から塗る

 

というように、塗る順番に気を付けてください。

 

 

 

 

 

ファムズベビーの口コミ

 

最後に、ジメチコンの特徴が書かれている口コミを、少しだけ紹介しておきます。

 

 

よだれかぶれが治まった。

1歳半になる息子のよだれかぶれがひどく、ファムズベビーをお試ししてみました。
よだれや食べこぼすたびに口周りを拭いていたので、乾燥してただれてきてしまったようです。
ファムズベビーを1日2回使用すること4日。
すっかり元のお肌に戻ってくれました

 

ファムズベビーは、タオルによる摩擦刺激も防いでくれます。

 

また、保護膜が肌に蓋をすることで水分蒸発を防ぎ、保湿効果も得られます。

 

肌を保護して保湿する

 

ジメチコンの作用ですね。

 

 

水を弾く。手荒れに効果的

わたしは手荒れがひどく、食器洗いは手袋必須。
ハンドクリームで毎日ケアしていても、どうしてもあかぎれなどができてしまいます。
そんな時たまたま友人からファムズベビーのことを聞き、早速購入してみました。
こちらを塗ると、見えない手袋をしている感じで水を弾いてくれます。
2週間ほど使っていますが、今はきれいなグーができるようになりました

 

ファムズベビーは水や洗剤による化学的な刺激も弾いてくれます。

 

手荒れケアとして使っている美容師や主婦の方も大勢いらっしゃいます。

 

 

メイクのノリが良くなった

夜にファムズベビーを使用すると、しっかり朝まで保湿してくれます。
お肌にハリが出てキメも良くなったので、メイクノリの良さを実感しました
クレンジングをした後も、お肌が全然ダメージを受けていない感じです。
良い商品に出会えました。

 

化粧下地として使用するのも、やはり効果的のようですね。

 

結婚式など、厚化粧をする前にファムズベビーを塗っておくことで、化粧かぶれの予防にもなります

 

 

 

 

 

ジメチコンは危険性が少なく、ファムズベビーの効果を支えている成分でもあります。

 

赤ちゃんの乳児湿疹だけでなく、大人の手荒れ、あせも、花粉症による肌のかゆみ、金属アレルギーなどを予防してくれます。

 

繰り返す肌トラブルに悩まれている方は、ファムズベビーでのスキンケアを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【関連記事】